プライバシーポリシー
Yahoo! JAPAN プライバシーセンター

プライバシーを守る。もっと便利な毎日を創る。

プライバシーセンター Yahoo! JAPAN プライバシーセンター

プライバシーを守る。もっと便利な毎日を創る。

Yahoo! JAPANプライバシーセンター プライバシーセンター

久々の晴れマークにシーツの洗濯を思い立ったり。
ニュースを読みながら調べごとをしたり。
そんな愛おしい毎日を守るために。
あなたの大切なデータを守ること。
これは私たちの、あたりまえの使命です。

一方でデータには、社会の課題を解決する力があります。
データを活用し、快適で安心な毎日を更新し続けること。
これは私たちの、もう一つの使命です。

「ヤフーは便利だ」「ヤフーなら信頼できる」。
いまも、これからも、そう思っていただくために。
私たちの、プライバシーとの向き合い方をお伝えします。

データの取り扱い

データは
大切に守ります。
利用目的は公開します。

インターネット上に存在するお客様のデータは、お客様そのものです。そんな大切なデータを、ヤフーに託してくださった信頼に、私たちは安心で応えます。

私たちは、お客様のデータをパーソナルデータと定義し、徹底したセキュリティの下、何よりも大切にお取り扱いしています。そして、データの利用目的をすべて公開し、プライバシーに十分配慮した上で、適切に活用していきます。

全文を読む

データを守る体制

24時間ずっと、
お客様のデータを
守ります。

気になっていた歌手を調べる。評判のご当地グルメを取り寄せる。お客様から受け取ったデータは、私たちが24時間守ります。

そして、安心してサービスをご利用いただけるよう、私たちは定期的にデータを守る取り組みを見直しています。これからも、お客様のデータと、その先のプライバシーを守り続けます。

全文を読む

データの利用目的

利用目的は以下の7つ。活用させていただくのは、お客様の大切なデータです。その目的は、何よりお客様のためであるべきと私たちは考えます。

01

最適な情報をお届けするため

たとえば、性別や生年月、ご購入履歴から、おすすめ商品やニュース記事のご紹介など、お客様におすすめの情報をお届けします。

02

お問い合わせに対応するため

お客様からのお問い合わせに対応する際、サービスのご利用履歴や過去のお問い合わせ履歴、登録情報などを参照して的確に回答します。

03

商品の配送やポイント付与のため

ご購入された商品やご利用金額、住所、氏名などを参照し、商品の配送や代金の請求、ポイントの付与などを行います。

04

お知らせ・ご案内のため

現在ご利用のサービスに関するお知らせや、より便利なサービスをご案内するために、メールアドレスなどの連絡先情報を利用します。

05

サービスを安全に提供するため

利用規約違反や詐欺、不正アクセスなどの犯罪行為や不正行為の防止・検出のために、お客様の登録情報やご利用履歴を利用します。

06

サービスの改善や立ち上げのため

過去のご利用履歴やご利用場所などを参考に、お客様のニーズを分析し、現在のサービスを見直したり、新サービスを検討したりします。

07

利用状況を調査・分析するため

サービスの利用者数や、広告の閲覧数などを調査・分析するため、ご利用履歴を参照します。研究機関に情報を提供することもあります。