IDでもっと便利に新規取得

ログイン

プライバシーセンター > パーソナルデータの取得

パーソナルデータの取得

パーソナルデータの取得

私たちがプライバシーポリシーに基づき取り扱うパーソナルデータがどのようなデータで、どのような場合に取得しているのかを具体的にご説明しています。

Yahoo! JAPANが収集するパーソナルデータ

プライバシーポリシーは、お客様の「パーソナルデータ」に適用されます。

「パーソナルデータ」とは、たとえばお客様がサービスを利用される際に入力されたご自分の情報や、ウェブページの閲覧履歴・検索履歴、ショッピングサービスでの購買履歴等、誰かについての情報のことです。この中には、どなたについての情報であるかを特定できる「個人情報」が含まれる場合があります。

また、集計・分析等の処理を通じて、「誰かの情報」とはいえない状態になった情報(集計結果やデータモデル)は、「統計情報」として「パーソナルデータ」とは区別されます。なお、「統計情報」はプライバシーポリシーで規定している目的以外でも利用させていただく場合があります。

個人情報とは?

個人情報とは、特定のどなたであるかを識別することができる情報を指します。たとえば、氏名、住所等が含まれる情報が該当します。氏名等が含まれなくても、性別、電話番号、勤務先等の情報の組み合わせによって、特定の個人を識別することができる場合は、個人情報に該当します。Yahoo! JAPANが保有する主な個人情報は以下のとおりです。

  • 氏名・住所・電話番号
  • 氏名と所属組織名を含んでいることによって特定の個人が識別できる登録メールアドレス

2015年9月3日に成立した改正個人情報保護法では、個人情報のうち、特に配慮が必要な情報として、「要配慮個人情報」という特別な個人情報を定めています。「要配慮個人情報」には、「人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実」等が該当します。

Yahoo! JAPANでは、「要配慮個人情報」については、取得に当たってお客様から同意を取得する等、その取得、利用、提供に当たって、改正個人情報保護法を遵守します。

Yahoo! JAPANが保有する主な「要配慮個人情報」は以下のとおりです。

  • HealthData Labにご登録いただき、「生活習慣調査」において回答いただいた「病歴」に関する情報
個人情報とは?

パーソナルデータとは?

パーソナルデータには、個人情報のほか、特定のどなたであるかは識別できないものの、「誰かの情報ではある」という程度の識別性を有しているすべての情報が該当します。たとえば、お客様がYahoo! JAPANのウェブページにアクセスした場合、お客様がご利用になっているブラウザーを識別するための情報(識別子)がYahoo! JAPANに送信されます(*1)。

Yahoo! JAPANは、この識別子からのアクセスを集計することで、ある特定のブラウザーをお使いのお客様がどのウェブページにアクセスしたかを知ることになります。このような場合、Yahoo! JAPANは、ある特定のブラウザーをお使いのお客様が特定のどなたであるかを知ることはできませんが、誰かがこのウェブページにアクセスした、といったことは分かることになります。パーソナルデータには、このような「誰かの情報ではある」ということがYahoo! JAPANにとって分かる情報が、すべて該当します。このような情報には、たとえば、上記の識別子とひもづくウェブページの閲覧履歴、検索履歴、広告クリック履歴等の情報、それらから推定されるお客様の属性情報等が該当します。

なお、Yahoo! JAPANは統計情報を作成する場合に、パーソナルデータをもとにすることがあります。

この場合も第三者による解析等を通じてお客様が特定されることがないよう、お客様のプライバシーの保護に細心の注意を払っています。Yahoo! JAPANは、さまざまな統計情報を利用して、サービス改善に生かしたり、「Yahoo! JAPANビッグデータレポート」等社会の課題解決につながる情報を発信したりしています。

*1 継続的に追跡できないように設定することも可能です。くわしくは、「プライベートブラウジングについて」をご覧ください。

パーソナルデータとは?

パーソナルデータを取得する場合

Yahoo! JAPANは、以下の場合等にパーソナルデータを取得させていただきます。

端末操作を通じてお客様にご入力いただく場合

Yahoo! JAPAN IDをご取得いただく際に、登録情報を入力し、送信していただく場合が代表的な例です。このほか、アンケート調査にご協力いただく場合等、お客様がお使いの端末を操作して情報を入力し、「送信」や「登録」ボタンをクリックまたはタップする等して入力情報がYahoo! JAPANに送信されるような場合に、Yahoo! JAPANは情報を取得させていただきます。

端末操作を通じてお客様にご入力いただく場合

お客様から直接または書面等の媒体を通じてご提供いただく場合

お客様から本人確認書類をご送付いただく場合が代表的な例です。お客様が、本人確認書類等パーソナルデータが記入された書面等をYahoo! JAPANに送付等し、Yahoo! JAPANが受領することで取得させていただきます。

お客様から直接または書面等の媒体を通じてご提供いただく場合

お客様によるサービス等(*2)の利用・閲覧に伴って自動的に送信される場合

「Yahoo!防災速報」をインストールされている端末に対して所在地に応じた災害情報をお知らせするために端末の位置情報を取得させていただく場合が代表的な例です(お客様がご利用の端末の設定で、Yahoo! JAPANに位置情報を送信するための設定が有効になっている場合に限ります)。Yahoo! JAPANは、お客様がご利用のソフトウエアの設定に従って自動的に送信されたパーソナルデータを受信することで取得させていただきます。

また、Yahoo! JAPANの広告主や広告配信先等のウェブページやアプリを利用した場合に、当該パートナーのウェブページやアプリにYahoo! JAPANの「ウェブビーコン」等を設置してクッキーや端末情報を参照することで、Yahoo! JAPANが、お客様がご利用の端末を識別するための情報等を取得させていただく場合があります。

*2 「サービス等」とは、サービス、商品、広告、コンテンツを指します。なお、サービス等は、パートナー向けおよびご本人以外のお客様向けのサービス、商品、広告、コンテンツを含みます。

お客様によるサービス等の利用・閲覧に伴って自動的に送信される場合

第三者から情報の提供を受ける場合

Yahoo! JAPAN以外の第三者が取得した情報の提供を受けることで、パーソナルデータとして取得させていただく場合があります。Yahoo! JAPANでは、お客様により便利で魅力的なサービスを提供するために、第三者と連携してサービスの提供をしている場合があります。これらの連携に当たって、当該第三者と情報の連携が必要な場合があり、それに伴ってYahoo! JAPANが当該第三者から情報の提供を受ける場合が代表的な例です(個別の連携サービスによって、情報を連携するかどうか、連携する場合の具体的な連携する情報の内容は異なります)。なお、Yahoo! JAPANは、個人情報の第三者提供を受ける場合については個人情報保護法に定められた義務を遵守する等、適切な措置を講じたうえで情報の提供を受けます。

なお、Yahoo! JAPANは、Yahoo! JAPANのサービス等において他者がパーソナルデータを取得することを認めている場合があります。たとえば、Yahoo!ショッピングにおいて商品をご購入いただいた場合には、ご購入いただいた商品や、発送先・請求先の情報について、当該商品を販売しているストアが取得します。また、Yahoo! JAPANのサービス等において他者に対してクッキーを設置したり、アプリの開発キットを組み込むことを認めていることがあります。具体的には、Yahoo! JAPANのサービス等の利用状況を調査するために市場調査会社等(*3)に対して、Yahoo! JAPANのサービス等に掲載された広告の効果を測定したり、より適切な広告を配信するために広告主や広告代理店等に対して、よりお客様にあったコンテンツを提供するためにコンテンツプロバイダー等に対して、クッキーの設置やアプリ開発キットの組み込み等を認めています。

*3 ニールセンデジタル株式会社のデジタルコンテンツ視聴率(Nielsen Digital Content Ratings)の調査対象からの除外をご希望のお客様は、デジタル測定のプライバシー保護方針(外部サイト)から設定をお願いいたします。

第三者から情報の提供を受ける場合

データの保存について

登録情報等のYahoo! JAPANが取り扱うデータのバックアップ、保存期間等については、「データの保存」をご覧ください。

データの保存について